【エロ体験談】既婚男女しか参加できない乱交サークルに行ってきたんだけど衝撃すぎた!

先日、内緒で妻には言わずに既婚者限定の乱交パーティーに参加してきました。

単なる興味本位での潜入感覚だったのですが、そこで見た光景は私の想像をはるかに超えるものでした。

約20人の男女が裸になり、ワインを片手に宴を楽しんでいました。ソファでのセックスやフェラなど、異常なほどの激しさで行われていました。

セックスをする男女は互いに異なる相手と組み、その場でも濃厚な行為が繰り広げられています。

音漏れを防ぐためのBGMが流れていましたが、それを上回るほどの喘ぎ声が響き渡りました。

女性が顔射されると、周りの男女が、

男「おおー、溜まってましたね!」
女「めっちゃ濃い(笑)」

と言いながら、その女性は顔にかかった精子を舐める光景が広がっていました。

そして驚くべきことに、女性たちはそのままレズプレイに突入し、数人の男性たちがそれを鑑賞しながら自慰行為に興じていました。

室内には裸の女性が大勢いましたが、どの女性も恥じらいを感じさせず、私が思っていたほどの興奮は抱けませんでした。これが正直な感想です。

しかし、私はただ見て帰るつもりはありませんでした。36歳の熟女とセックスすることにしました。

私とセックスした熟女も非常にエロく、生挿入を求めてきました。

「さすがに危ないでしょ」と一度は断っていましたが、後ろから別の熟女が近づき、私の肉棒をしごき始めました。

我慢できなくなり、私は生で挿入し、最後は彼女のオッパイに大量射精してしまいました。

その後、別の女性にフェラで責められ、快感に酔いしれてしまいました。